法人向け会員制コンシェルジュサービス


ウェルネス


ブリアモン


ニュージーランド不動産担保ローン
テロメア特設サイトはこちら
ラグジュアリージャパン
シャスラワイン専用サイトはこちら
Club Concierge Associe
PR

新型コロナ抗体検査キット&漢方処方のお問い合わせ

新型コロナ抗体検査キット&漢方処方のお問い合わせ
新型コロナ抗体検査キット&漢方処方のお問い合わせ
新型コロナ抗体検査キット&漢方処方のお問い合わせ

新型コロナ抗体検査キット&漢方処方


<新型コロナ抗体検査キット>
一般に、COVID-19患者を確定する検査法には、鼻腔や咽頭から採取した検体からウィルスの核酸を検出するPCR法(ポリメラーゼ連鎖反応)が用いられております。患者の確定には必須の検査法ですが、専用測定機を要し、検査結果が得られるまで比較的長時間を要するなど、簡便性や迅速性などの問題もあります。またウイルス保有者を正しく陽性と診断できる確率は約70%程度です。

5月13日に厚労省で許認可がおりた新しい抗原検査の精度は、さらに低く37%です。非常に精度が低い検査で陰性がでても安易に信用できない検査です。

一方、ご紹介いたします新型コロナウィルス抗体検査キットは、新型コロナウィルス感染の初期に体内で産生されるIgM抗体と、IgMより若干遅れて産生・増加するIgG抗体の両方を一挙にイムノクロマト法で測定することを基本原理としています。少量の血液検体から極めて簡便に測定でき、10分で迅速に検査結果を得ることが可能です。本検査キットは、INNOVITA社の製品で感度が80%前後、特異度が100%と比較的高い精度を有しています。

IgG抗体保有者は、再感染および重症化リスクは、非保持時よりも再感染および重症化しにくいと考えられます。(世界中でこの検証が開始され論文で発表されています)
抗体保有者には当方では、高感度エライザ法を用いて抗体量を計測するダブルチェックを実施しています。この検査で抗体保有量が明確になります。抗体量によって社会活動での自粛の匙加減を判断することが可能です。現在コロナ禍で世界中が経済的打撃を受けています。経済活動を支える人材の確保は非常に重要です。ダブルチェックでの抗体検査は個人だけでなく、組織、地域、国単位での経済復興のために必要です。新型コロナの抗原、抗体検査においては検査精度がポイントになります。

以下精度をまとめています。

【ウイルス検査】
新型コロナ抗原PCR検査 感度 70% 特異度 100%
新型コロナ抗原簡易検査 感度 37% 特異度 100%

【抗体検査】
INNOVITA 抗体検査(定性検査) 感度 80% 特異度 100%
新型コロナ 抗体検査(エライザ法)感度 100% 特異度 100%



<漢方>
中国では新型コロナウイルスの治療に、幅広く漢方薬を取り入れて対策をしているようです。また日本でも、漢方医学の第一人者、金沢大学附属病院漢方医学科 小川 恵子先生が、「COVID-19 感染症に対する漢方治療の考え方」を発表しています。
新型コロナウイルスに特効薬とワクチンがない今、中国で効果があった漢方薬を試してみる価値はあるのではないでしょうか。

(新型コロナウイルス治療に中国で取り入れられている漢方)
清肺排毒湯(せいはいはいどくとう)
喫煙などによりダメージを受けた肺や気道の血流に働き、気道組織の潤滑・再生を促す、慢性的な呼吸器疾患や粘り気の強い痰が切りにくい場合に用いられます。

<人民網日本語版 2020年03月17日14:19>
今月14日午後、中国科学院の仝小林院士(中国中央指導グループの専門家、国家中医薬管理局専門家グループのリーダー、中国中医科学院の首席研究員)は、「13日の時点で、10省の新型コロナウイルス感染者1261人が『清肺排毒湯』を服用し、うち1102人が治癒した。そして、29人の症状が消え、71人の症状が改善した。重症患者40人も服用し、うち28人が退院した。12人は病院で治療を受けており、10人の症状が好転し、重症から軽症になった」と明らかにした。
中国国家中医薬管理局科技司の李昱司長によると、同局は、1月27日に、中医薬の新型コロナウイルス感染による肺炎患者に対する実用性、効果を確かめるべく、方剤の臨床研究を緊急にスタートさせた。そして、患者214人から有効なデータを取得し、2月6日に国家衛生健康委員会、国家中医薬管理局が共同で清肺排毒湯の使用推奨の通達を全国に発した。

最近発表された「新型コロナウイルス感染による肺炎の診療案(試行第七版)」では、中医学による治療において清肺排毒湯を優先的に使用するよう提案している。同中医薬は方剤4種類を組み合わせた新しい方剤で、使われている生薬は21種類に上る。 仝院士によると、「清肺排毒湯」は、新型コロナウイルス対策専用の中医薬として新しく調合された。方剤「麻杏石甘湯」、「射干麻黄湯」、「五苓散」など4種類が組み合わされている。臨床上では、発熱患者や新型コロナウイルス感染の疑いがある患者、軽症型、普通型、重症型の新型コロナウイルス感染患者の治療に使うことができ、その応用範囲は広い。咳止めと湿邪の改善をその原則としている。
仝院士によると、「『清肺排毒湯』を服用している患者は症状の改善が明らか」という。(編集KN)
「人民網日本語版」2020年3月17日

この入手困難な漢方を高輪クリニック院長が、上海中医薬大学から特別に入手いたしました。

概要

料 金
(消費税別途)
<電話診察料>     通常3,000円 ⇒  会員さま 特別免除
<抗体検査キット+清肺排毒湯 1ヶ月分>       19,000円
 ⇒抗体陽性者は抗体高感度エライザ検査で、抗体値を検出(無料)


               合計 19,000円(消費税別途)
注意事項
診察料、キットはクリニックへ直接お支払いください。
※ご紹介料(10,000円/消費税別途)が別途かかります。
診察の流れ
1)クラブ・コンシェルジュからクリニックの予約
(予約困難なクリニックのため、予約代行いたします)
受付可能時間は10:30~17:00となります。(土日も受付可)
  ↓
2)【予約当日】
クリニックからお電話いたします。
お電話にて問診。(来院不要)
検査内容を確定いたします。
  ↓
3)お振り込み案内と検査キットの郵送
  ↓
4)自己採血していただき、血液を返送
  ↓
5)お電話で結果説明
  ↓
6)必要に応じて処方の考案