Yanmar’s X47 Express Cruiser
(FRGMTモデル)

フラッグシップモデル「X47 Express Cruiser」の限定モデル

「X47 FRGMT」発売

藤原ヒロシ氏プロデュースの高速艇「X47FRGMT」限定販売

X47 Express Cruiser(以下、X47)は、フェラーリエンツォやマセラティクアトロポルテで知られる世界的工業デザイナーであり、ヤンマーの取締役でもある奥山清行氏がデザインを手掛けた、同社のフラッグシップモデルです。このX47をベースとし、藤原ヒロシ氏が率いるfragment designがプロデュースした限定モデル「X47 FRGMT」が発売されました。
クラス最高峰の370馬力の出力と高トルクながら、環境への負荷を軽減した「8LV型マリンディーゼルエンジン」3基と、「ZT370ドライブシステム」を搭載。なめらかな加速性と操作性を追求した最高速度40ノットの高速艇です。
外観はシャープな印象の高速艇そのものながら、コンパクトなエンジン設計により船内空間を最大限に活用することを実現し、光溢れるリビングスペース、2つのスイートキャビン、ラウンジキッチンといったエレガンスを感じさせる空間を内包。洋上の開放感と快適な船内空間を同時に享受する贅沢な時間を叶えます。
従来のクルーザーに比べ走行音や揺れも抑えられており、大事なお客さまをご招待してのクルージングや、余暇を楽しむサードプレイスとしてご活用いただくにも最適です。
※最大12名でのクルージング、7名での宿泊が可能です。

寛ぎの空間を抱いた、洋上に圧倒的な存在感を放つ黒

藤原ヒロシ氏プロデュースの高速艇「X47FRGMT」限定販売
キラキラした水面を楽しめる
スイートキャビン
藤原ヒロシ氏プロデュースの高速艇「X47FRGMT」限定販売
余暇を楽しむサードプレイスに
相応しい寛ぎの空間

白い船が主流の中にあって、マリーナにおいてもひと際目立つ、X47FRGMTの黒い外観は、fragment designのシグネチャーカラーを基調にしています。
従来のクルーザーの常識にとらわれない提案はボディーカラーだけでなく空間にも及び、オリジナルモデルのデッキには木目調の樹脂デッキを採用されていますが、FRGMTモデルでは自然素材ならではの質感と機能性を有した天然チークデッキを採用。メインサロンには特別に再染色したビンテージのペルシャ絨毯が敷き詰められています。
また、メインサロンからアフトデッキにかけてベンチ―シートを連続的に配置することで、ウチとソトの境界を馴染ませ、より開放的で広々とした空間を展開させています。 あたかも自宅のリビングにいるような深い寛ぎを得ることができる空間は、イタリアのクルーザーメーカーAzimut社とヤンマーの確かな技術力により実現しています。

スペック 全長:14.53m
全幅:4.25m
重量:14.7t
エンジン:Yanmar 8LV370 x 3
最高船速:40kts
巡航速度:33kts
燃料タンク容量:1,200L(317gal)
価格 220百万円(税別)
※ 価格は消費税を含みません。地域・納入場所などの条件により異なる場合があります。
※本体価格には搭載エンジンの価格を含みます。
※価格には、オプション・法定安全備品類他、検査登録関係諸費用などは含まれておりません。
※価格・仕様は2021年12月1日現在のものです。価格及び仕様は予告なく変更される場合があります。
※写真およびイラストにはオプションおよび撮影のための小道具・オプションが含まれています。

購入をご希望される方に限り、試乗のご相談を受け付けています。
下記の注意事項をご確認の上、フォームからお申し込みください。

個人情報の取り扱いについて
当社は個人情報を適法かつ公正な手段により収集いたします。ご入力いただく個人情報は次の目的で利用いたします。
●当社およびヤンマーグループ会社が取り扱う製品・サービスに関するご案内をするため
●お客さまからのお問い合せまたはご依頼等への対応をさせていただくため
なお、上記利用目的のため、入力いただいた個人情報をヤンマーマリンインターナショナルアジア株式会社に提供します。内容に同意いただいた上でご記入お願い致します。