シャスラワイン

スイスの南西部、フランスとの国境に位置し、世界遺産のぶどう畑があるヴォー州で栽培される「シャスラ」は、
世界でもっとも古い白ワインのぶどう品種のひとつです。

クラブ・コンシェルジュは、日本ではなかなか手に入らないシャスラワインへの扉をいち早く開きました。